補助事業

 

農作物有害鳥獣対策防除支援事業

(1)農作物被害防止施設(電気柵やワイヤーメッシュ柵など)の設置

    国の補助事業の対象となる場合

対象事業費から国の補助金を除いた額の2/3以内 

    国の補助事業の対象とならない場合

ア 防除用施設の延長が連続して概ね1,000m以上の場合

事業費の2/3以内(助成限度額1,000mあたり33万円)

イ ア以外の場合

事業費の1/3以内(助成限度額100mあたり3万円)

 

(2)イノシシ用捕獲檻(クマ脱出口付き)購入経費の1/2以内

助成限度額1基あたり6万円)

 

(3)狩猟免許(わな)試験講習会【主催:一般社団法人宮城県猟友会】受講料に対する助成

   農業者1人1回限り7,000

   ※日程等については宮城県猟友会のブログでご確認ください。

 

(4)狩猟免許(銃)試験講習会【主催:一般社団法人宮城県猟友会】受講料に対する助成

   1人1回限り7,000円

   ※日程等については宮城県猟友会のブログでご確認ください。

 

(5)猟銃等講習会(初心者)【主催:宮城県公安委員会】受講料に対する助成

   1人1回限り6,800円

      ※日程等については宮城県警察のホームページでご確認ください。

 

  ・(3)と(4)の助成を同時に受ける場合は、合計7,500円

 

 

【注意点】

 補助事業はすべて事前申請となりますので、設置・購入・支払等の前に申請ください。

 

 

※(1)及び(2)は,みやぎ環境交付金事業を活用しています。

 

 

補助金交付要綱別表補助事業の流れ及び必要書類

 

 <補助金申請用紙 ダウンロード>

 記入例

WORD

様式

 WORD